備蓄の勧め
0

    予想はしていましたが、薬の欠品が増えてきました。

    動物薬は意外とヨーロッパ製のものが多いのです。

    あらかじめ多めに在庫を確保しておいたのでしばらくは

    問題ないのですが、長期化すると支障が出そうです。

     

    処方食については今のところメーカーさんからは大丈夫と

    言われていますが、念のため備蓄をしておくことをお勧め

    します。

    国内生産のものでも原材料や輸送の関係で欠品することは

    十分あり得ると思います。

    病院でも普段以上に在庫を確保するようにはしているので

    すが、パニック買いが起こると対処しきれません。

    よく

    「今晩のゴハンがない!」

    と慌てて処方食を買いに来る飼い主さんがいますが、

    こういうケースは非常に危険だと思います。

    期限の長いものについては普段から(災害時のことも考えて)

    1〜2個は余分に置いておいて古いものから使うようにする

    ことをお勧めします。

    現状では消費サイクルを考えて、最大限の備蓄をしておいて

    いい時だと思います。

     

    いざという時に慌てずに済むように皆で考えて行動しましょう。

     

    | fukao | 日常 | 15:40 | - | - | - | - |