窓復活
0

    昨日、壊れていた窓を修理してもらいました。

    お願いしたのは

    愛知県日進市のホームメイドさんです。

     

     

    これが窓の部品。

    待合室の窓のメーカーはすでになくなっているらしく、

    代用できる部品を探して取り寄せてくれました。

    北米の窓はメーカーが違っても同じ部品を使っていることがあるらしく、

    探すことができれば修理しながら何十年も使い続けることができる

    そうです。

    (日本では考えられないですね。)

     

     

    木製窓の防水塗装までしてくれました。

     

    使い捨て、買い替えが当たり前の住宅メーカーさんばかりで、

    手間をかけて修理してくれるのはホームメイドさん以外には

    ないと思います。

    (実際、部品を探すのにかなり苦労されたそうです。)

    今までわりと雑に(?)扱っていたので反省し、

    今後はもっと大事に使っていきたいと思います。

    | fukao | 日常 | 15:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    記事にして頂き、有難うございます。

    私たちのような変わり者の輸入住宅ビルダーを見付けて頂いたお陰で、また一つ長くお使い頂けるおうちをお救いすることが出来ました。
    どうぞ末永く素敵な建物を愛してあげて下さい。

    メンテナンスさえしっかりすれば、100年くらいは持つはずです。
    | 村瀬雄三 | 2017/10/06 7:27 PM |
    今後もいろいろとお世話になると思いますので、
    よろしくお願いいたします。
    | fukao | 2017/10/10 10:55 AM |









    http://421.yamagatapet.com/trackback/998145