サロン風
0

    もちこのオゾン療法(腸管注入法)。

     

     

    きなこ(オゾン待ち)

    大変リラックスした感じでやっています。

    | fukao | オゾン療法 | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    2年
    0
      オゾン療法を導入して2年が経過しました。

      やはり効果は高いようで、継続してオゾン療法を利用する
      患者さんが増えています。
      特に椎間板ヘルニアなどの神経疾患や、免疫疾患には
      予想以上の効果を表すこともあり、向いていると思います。

      薬と違ってすぐに劇的な変化が見られるわけではないので、
      根気よく続ける必要がありますが、
      副作用がない分安心して続けられる治療法です。


      体調を崩しやすいきなこも始めました。
      (得意の仰向けスタイルで腸管注入法)
      高齢の子の健康維持などにもおすすめです。

      血流を改善し、免疫力を高め、
      自己治癒力を最大限に引き出すことがオゾン療法の特徴です。
      薬に頼りすぎている今までの医療に
      プラスする(もしくは切り替える)価値はあると思います。
      | fukao | オゾン療法 | 15:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      間もなく終了
      0
        今月いっぱいでオゾン療法(腸管注入法)無料期間が終了します。
        7月半ばから導入して、できるだけ多くの子に実施してみました。

        まだ2ヶ月ちょっとなので、確実な結果とまではいきませんが、
        やってみた感触としては、

        ・効果が出るまでには時間がかかる
        ・麻痺には即効性がある場合がある
        ・皮膚の痒みへの効果は個体差が大きい
        ・発毛効果がある(毛ツヤが良くなる)
        ・腫瘍の進行が止まる
        ・感染症への効果は分かりにくい(オゾンが効いたのか、自然に治ったのか?)
        ・血流障害への効果はかなりある
        ・投薬量が減らせる(投薬間隔が延ばせられる)
        などその他いろいろ。

        腸管注入を行った後にはかなりの確立でウンチが出る、と言われます。
        待合室や帰りの車の中で。
        これはある意味困ったことですが、腸の動きが活発になるのはよろしい、
        ということで・・

        そしてほぼ全員に共通した意見としては、
        なんだか元気が良くて食欲が出る、ということです。
        オゾン療法を1ヶ月以上行っている子は皆、体重が増加しています。
        (これはある意味副作用・・?)

        今のところ上記以外副作用もなく、それなりに効果はある、
        と言えそうです。

        問題点としては
        ・根気よく通ってもらわなければいけない
        ・回数を重ねるとそれなりに費用がかかる
        ということでしょうか。

        ただ、継続して治療が必要な慢性疾患や難治性の皮膚疾患など、
        投薬期間が長い病気などはやってみる価値があると思います。

        まだまだ未知数のオゾン療法は始まったばかりなので、
        今後も経過をブログに書いていく予定です。
        参考にしてみてください。


        オゾン療法で体質自体を改善して、薬に頼らない体に。
        そんな子が増えることを期待して・・
        | fukao | オゾン療法 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        腸管注入法
        0
          まだまだ馴染みが浅いオゾン療法について
          このブログでも少しずつ 紹介していきたいと思います。

          まずは一番スタンダードな「腸管注入法」について。
          お尻から入れても、プッと出ちゃうんじゃないの?
          と誰もが思う疑問。

          オゾンガスは非常に不安定な物質なので、
          生体と反応すると瞬時に分解されます。
          なので腸内に入った時点で粘膜と反応を起こしている、
          ということ(らしい)です。
          お尻から出てきた時にはもうオゾンではない、ということです。

          細いカテーテル(管)を3〜5cmほど入れてガスを注入するのですが、
          思っていたほど嫌がる子もいなく、
          (今のことろプッと出てしまうこともなく)
          ストレスの少ない方法だと思います。


          私の愛猫トト吉(17歳)も実施中。
          まだ効果はわかりませんが、
          高齢動物が元気になる、という報告は多いそうです。
          | fukao | オゾン療法 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          オゾン療法始めました
          0
            ようやくオゾン発生器が届きました。


            オゾン療法とは

            ほとんど全ての病気の根底には
            血流障害、体温の低下、それによる免疫力の低下があります。
            オゾン療法は病気発生の原因を元から改善する治療です。
            何年も前からやりたかったのですが、
            もろもろの事情により、導入に時間がかかってしまいました・・

            薬を使う治療と比べると
            効果が見られるまでに時間がかかる場合もありますが、
            ペットの体に負担のかからない治療の選択肢の一つとして
            活躍してくれると期待しています。

            お試し期間として9月末までは
            オゾンガス腸注法に限り無料(診察料¥500は別途必要です)で行います。
            この機会に試してみたい、という方は声をおかけください。
            | fukao | オゾン療法 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |